MENU
ちいこ
ママ先生
小学生と幼稚園児の我が子の英語力を伸ばすため、低コストで質の良いコンテンツを日々模索中。

元中学高校の英語の先生で、教えた生徒は約3,000人。現在は幼稚園で英語ネイティブの子どもたちを担当。
【2022年5月】お得な割引キャンペーン情報はここをチェック!

【実体験】子供オンライン英会話で毎日レッスンを選ぶ注意点は2つ!

このブログ記事では実際の体験から

子供が毎日オンライン英会話をする

メリットとデメリットを比べています。

さらに毎日レッスンのあるコースの中から

選ぶ時のポイントを2つ載せています。

我が家には幼稚園児と
小学生の子供がいますが
毎日レッスンのある
オンライン英会話を探しました。


そして現在、2人は毎日レッスンできる

ネイティブキャンプを受講しています。


子供のオンライン英会話を探す際に

週1回や週2回などの回数制にするのか

毎日レッスンにするのかは大きな差が出てきます。


この記事では毎日レッスンのメリットとデメリットを比較し

実際にオンライン英会話を選ぶ際に

注意すべきポイントを載せています。



お子さんに毎日レッスンを考えている方は

こんな考えもあるのね〜程度にご覧ください。

目次

子供オンライン英会話で毎日レッスンするメリット

まず最初に毎日レッスンのメリットを

確認してみましょう。



子供がオンライン英会話で毎日レッスンを

受けるのには3つのメリットがあります。

子供オンライン英会話 毎日レッスンの3つのメリット
  1. 英語が生活の一部になる
  2. 早い上達が期待できる
  3. 1レッスンあたりのコストが低い

それぞれ詳しく見てみましょう。

毎日レッスンのメリット①英語が生活の一部になる

毎日オンライン英会話レッスンのメリット

毎日レッスンすることによって

英語が生活の一部になります。

朝・昼・夕方とどの時間帯を選ぶにせよ

オンライン英会話を毎日することで

『身の回りに英語があり、話すのが当たり前』

という環境を作ることができます。




朝起きて顔を洗ったり歯を磨いたりするのと同じように

オンライン英会話をやって当たり前の習慣にします。

これが週に1回や2回のレッスンでは
『習慣化』まで行くのはなかなか
難しいのではないかと思います。

英語を生活の一部に取り入れるには

毎日のレッスンが一番の近道です。

毎日レッスンのメリット②早い上達が期待できる

毎日オンライン英会話レッスンのメリット

諸説ありますが英語が話せるようになるまで

学習時間の目安は3,000時間と言われています。



親世代の皆さんはもうご存知の通り

義務教育や高校の英語の時間だけでは

これらの時間は到底捻出できず

英語を自在に話せるようにはなりません。

いかに家庭で英語の時間を取ることが鍵になります。

文法や語彙などなどの座学に加えて

英会話というアウトプットの場が

必要不可欠になります。


また、毎日レッスンすることで

覚えたことを忘れにくくなり

英語の上達が期待できます。


心理学でエビングハウスの忘却曲線というものがあります。

人は時間が経つとどの程度覚えた内容を

忘れるかを示したものです。

経過時間覚えた内容を忘れる割合
20分後42%
1時間後56%
1日後74%
1週間後77%
1ヶ月後79%

悲しいことに人は1日経つだけで覚えた内容の

74%を忘れてしまいます。

しかし毎日レッスンすることで想起する回数が増えれば

忘却の度合いは緩やかになります。

毎日レッスンのメリット③1レッスンあたりの単価が低い

毎日オンライン英会話レッスンのメリット

レッスンの頻度が多ければ多くなるほど

1レッスンあたりの単価は下がります。



週1レッスンと毎日レッスンがある子供オンライン英会話の

1回あたりの単価を比べてみました。




週1レッスンの単価 毎日レッスンの単価 割引率

子供オンライン英会話週1レッスンの単価毎日レッスンの単価割引率
エイゴックス436円213円49%
QQキッズ545円356円65%
ワールドアイキッズ545円360円66%
ハッチリンクジュニア759円407円53%
イングリッシュベル772円443円57%
Global Step Academy2,400円1,557円64%

大まかにですが、週1回の単価と

毎日レッスンの単価では

毎日レッスンの方が5〜6割ほど安くなります。

子供オンライン英会話で毎日レッスンするデメリット

毎日レッスンはいいことばかりではありません。

次に子供がオンライン英会話で

毎日レッスンを受けるデメリットは2つあります。

子供オンライン英会話 毎日レッスンのデメリット
  1. 月額料金が高くなる
  2. 習慣化が難しい

それぞれ詳しく見てみましょう。

毎日レッスンのデメリット①毎日レッスンだと月額料金が高くなる

毎日オンライン英会話レッスンのデメリット

当然と言えば当然ですが、

月額でかかる料金は高くなります。

レッスンごとの月額料金のイメージ
週1レッスンは2,000円台〜
週1
週2レッスンは4,000円台〜
週2
毎日レッスンは6,000円台〜
毎日

週1回レッスンの最低受講金額が

2,000円台からあるのに対して

毎日レッスンは6,000円台からです。




先ほどメリットで挙げたとおり

毎日レッスンの方がコスパは良くなりますが

トータルでかかる料金が大きくなるので

お財布と要相談になります。

毎日レッスンのデメリット②毎日レッスンを習慣化するのが難しい

毎日オンライン英会話レッスンのデメリット

毎日レッスンを習慣化すれば

子供の英語力が伸びやすいですが

習慣化するのは難しいです。

習慣化が難しいのには理由が2つあります。

子供の時間の確保が難しい

子供のモチベーション維持が難しい


子供のレッスン時間の確保が難しい

例えば小学生の場合朝7時半に学校に登校し、

15時半頃に帰宅したとします。

帰ってきてから20時の就寝時間までに

子供は学校の宿題や読書をしたり

英会話以外の学習をしたと案外忙しいです。



他に習い事をしている子は

さらに時間の捻出が難しいのではないでしょうか。


子供のモチベーション維持が難しい

大人でも「今日はちょっと休みたいな」と

いう日が出てくるように、

子供にも休みたい日が出てきます。



特に宿題がたくさん出た日や

休日に他に楽しいことがあった日などは

モチベーションの維持が難しいです。



イヤイヤやっても楽しくない!



これはもちろんそうです。

しかし子供の『やりたい時 』を待っていては

時間はあっという間に過ぎてしまいます。

我が家の経験上、
最初はあまり乗り気でなくても
一旦レッスンが始まってしまえば
最後にはノリノリで終わります。

毎日レッスンを習慣化する鍵は

レッスン時間をある程度固定し

子供と相性の良い先生に当たる。

これに尽きます。




我が家は他に習いごとをしていないので

17時を英会話タイムにしています。

ネイティブキャンプを受講する子供
出先のホテルでも気軽にレッスン

レッスンの習慣が当たり前になると

出先でも当然のこととしてレッスンを受け入れます。

“I stay in ◯◯ today!”とその日起きた出来事を

リアルタイムで伝えて喜んでいました。

子供オンライン英会話で毎日レッスンの効果を高めるには?

毎日レッスンのメリットとデメリットを見てきましたが

毎日レッスンできる子供オンライン英会話には

どんなものがあるでしょうか。



毎日レッスンある子供オンライン英会話は全部で10社あります。

この中でどれを選べば効果があるのかは

子供のやる気や子供と先生の相性によるところが大きいです。



効果を数値として比較するのは難しいですが

ここでは客観的データとして比較しやすい

取り組みやすさと費用について絞って言及します。

子供オンライン英会話で毎日レッスンのあるコースを選ぶポイント2つ
  • 取り組みやすいコースと講師数が確保されていること
  • 継続しやすい料金であること

毎日レッスンの取り組みやすさをチェック

毎日オンライン英会話レッスンを選ぶポイント

毎日レッスンの取り組みやすさとして

子供専用のコースが多数あり

子供対応の講師が多数いることが大前提です。




正直、子供専用のコースはどのオンライン英会話でも

多数用意されているので、ここでは単純に

講師の数を比較しています。



講師の数が多ければ多いほど

子供に合う講師に会う可能性が高い

想定できるからです。



また、単に講師の人数が多いだけではなく

予約が取りやすいかどうか

チェック項目に入れています。

継続しやすい料金かどうかをチェック

毎日オンライン英会話レッスンを選ぶポイント

毎日レッスンを継続していく上で

忘れてはならないのが料金です。

毎日レッスンは月6,000円台から

月40,000円以上するものもあります。



我が家は庶民なのでなるべく

安くできるものを探しました。

子供オンライン英会話の毎日レッスンがある10社比較一覧表

以上のポイントから月額料金、講師の数、予約の取りやすさの

3点を一覧にしてみました。

オンライン英会話月額講師の数予約の取りやすさ
公式HP(税込価格)※子供対応可な講師含むいつまで予約が可能か

Kimini
6,028円750人レッスン15分前〜
1週間先まで

エイゴックス
6,380円220人レッスン15分前〜
2週間先まで


ネイティブキャンプ
6,480円11,900人今すぐレッスンまたは
1週間先まで

6,480円2,000人レッスン15分前〜
1週間先まで

クラウティ
7,150円非公表
(約100人)
レッスンの前日または当日

QQキッズ
10,684円1,300人レッスン15分前〜
2週間先まで


ワールドアイキッズ
10,780円
23人レッスン5分前〜
1週間先まで

ハッチリンクジュニア
12,222円150人4週間先まで

日曜は9:00-18:30


イングリッシュベル
17,721円94人レッスン5分前〜
1週間先まで


Global Step Academy
46,720円220人24時間前まで

クラウティのHPでは10人のおすすめ講師が紹介されていますが
講師数については非公開でした。
(口コミによると100名ほどらしい)



講師の規模や料金から総合的に判断して

10社の中から我が家が選んだのは

NativeCamp(ネイティキャンプ)です。


ネイティブキャンプ(NativeCamp)を受講する子供

ネイティブキャンプは講師が15,000人おり

その中で子供対応可能な講師は11,900人と

ダントツに多いです。(※2021年12月現在)



さらにネイティブキャンプは兄弟で受講すると

2人目は1,980円になる割引があります。

2人でトータル8,460円なので
一人あたり実質4,230円という
破格の値段で毎日レッスンを
受けることができます。


ネイティブキャンプは基本的には予約なしの

その場でレッスン可能なので

待ち時間なしで受けるのもポイントが高いです。

現在、姉弟で受講しています。

毎日レッスンの様子はこちら

【まとめ】子供オンライン英会話を毎日レッスンしてわかったこと

子供オンライン英会話を毎日してみてわかった

メリット・デメリット、注意点をまとめます。

毎日レッスンのメリット
毎日レッスンのデメリット
  1. 英語が生活の一部になる
  2. 早い上達が期待できる
  3. 1レッスンあたりのコストが低い
  1. 月額料金が高くなる
  2. 習慣化が難しい


子供オンライン英会話で毎日レッスンを選ぶ注意点
  1. 取り組みやすいコースと講師が確保されていること
  2. 継続しやすい料金であること



毎日レッスンがうまくいくコツは

『子供に合うコースと先生を見つけて毎日レッスンを習慣化する。』

これに尽きます。



子供に合うコースと先生を見つけるには

各社を比較し特徴を掴んだ上で

無料レッスンをうまく活用しましょう。



以下に毎日レッスンのある各社のHPと

無料体験数を一覧にまとめています。

お子さんが楽しみながら
毎日レッスンできますように!

毎日レッスンのあるオンライン英会話HP一言メモ無料体験
Kimini(学研)低価格10日間
エイゴックス低価格2回
ネイティブキャンプ講師多&予約なしの今すぐレッスン7日間
DMM英会話講師多3回
クラウティ家族6人までシェア可3日間
QQキッズ週1、週2レッスンなら最安値2回
ワールドアイキッズ講師少2回
ハッチリンクジュニア4週先まで予約可2回
イングリッシュベル月40回コース2回
Global Step Academy講師レベル高4回
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる